美味しいグリーンスムージーの基本的なレシピ 組み合わせとは?

スムージ

ハリウッドセレブの間で好評のグリーンスムージーが日本でも大人気となった今、愛飲者は急増中です。

 

ダイエットのみならず、美容と健康にも良いとの評判で飲まれている方も多いのではないでしょうか。

 

これから、試そうと思っている方は是非参考になさってくださいね。

 

グリーンスムージーとは

野菜や果物を凍らせたり、氷と一緒にミキサーで混ぜるだけの自家製野菜ジュースにして飲む健康飲料です。

 

自分でも気軽に作れることやダイエットに良いとの口コミで広まり、色んな雑誌にも取り上げられました。

 

しかし、同じ野菜や果物では飽きてしまうという方に、グリーンスムージーの基本的なレシピと組み合わせをご紹介します。

 

初心者や異本的な材料

慣れない間は、単一のものを使うと失敗しないで済みます。

 

例えば、「小松菜とりんご」だけという組み合わせはシンプルですが、その分失敗はありません。

 

また、品目が少ないので経済的にも優しいです。慣れてくると、どの様な組み合わせが合うのか、自分の好みはどれかがハッキリしてくるでしょう。

 

好評なレシピ一覧
1位…小松菜・アボカド・りんご・バナナ・オレンジ・キウイ
 *小松菜とりんごとバナナだけでもOKです。

スムージ

 

 

2位…小松菜・りんご・バナナ・キウイ・みかん

2位

 

 

3位…小松菜またはほうれん草・バナナ・キウイ(他に季節の果物)

2位

 

 

 

4位…小松菜・ほうれん草・りんご・バナナ・キウイ・オレンジ・パイン

2位

 

 

 

5位…小松菜・アボカド・オレンジ・バナナ

スムージー

 

以上5位まで見てきました。

 

主に小松菜やほうれん草を野菜の主として使用する人が多いようです。分量は、目安として、野菜は1束、果物は半分と考えたほうが良いようです。

 

また、これに水分が足りないと思った場合は、水1カップ加えるなどして調整します。その他、豆乳や牛乳なども合います。

 

⇒今、話題のココナッツオイルを使ったグリンスムージーのレシピはコチラを参考にどうぞ

 

野菜や果物には好みもありますし、季節で価格が高くなる時もあります。

 

その時々で安く売っているものをまとめて買っておいて、凍らせることができるものは、そのように保存しておくと便利に使うことができます。

 

味について

スムージー

大抵の場合はバナナやりんごで青臭さがなくなると言われています。また、オリゴ糖やハチミツを使って甘さを加えると飲みやすさもグンっとアップして、小さなお子さんも飲むことができます。

 

慣れてくると、下記のような種類を入れることも出来るようになります。

 

  • キャベツ・バナナ・きな粉・蜂蜜・無糖のヨーグルト・豆乳・牛乳・水
  •  

  • ほうれん草・バナナ・グレープフルーツ・りんご酢
  •  

  • りんご・ヨーグルト・オリゴ糖・青汁の粉

 

その日の気分で

スムージ

ほうれん草・小松菜・青梗菜・パセリ・人参などの野菜を取り入れたり、りんごやオレンジ・キウイなどの季節の果物を加えることも可能です。

 

葉物野菜が中心であると覚えておけば良いでしょう。

 

そして、果物の基本はりんご・キウイ・柑橘系と覚えておくと良いかもしれません。

目的で選ぶスムージー選び♪



関連ページ

朝夜に一日二回飲める!健康グリーンスムージーの極上プレミアムレシピ
スムージーは基本的に1日に何度飲んでも大丈夫です。最初のうちは1〜2L飲んだ方が良いということですから、何も問題はありません。
夏に続けられる!涼しくて美味しいグリーンスムージーレシピまとめ教えます!
グリーンスムージーの基本となるのは、「緑色の葉物野菜を主原料として使う」ということですが、夏に飲む場合は、とにかく涼しげでおいしいものが欲しくなりますよね。
グリーンスムージーが好きになる!飲みやすい味にするにはどうしたらよいか?
グリーンスムージーは初心者の方には、最初は少し飲みにくいようです。それは、使用する材料などに原因がありそうです。
どうしたらいい?グリーンスムージーを保存する適切な方法とは?
グリーンスムージーの材料を買いだめしたのは良いが、作ってから保存したほうが良いのか?それとも材料のまま保存した方が良いのか?保存方法と賞味期限についてご説明いたします。
身体の内側から効く!今話題のココナッツオイルのグリーンスムージーレシピ
ココナッツオイルがダイエットやその他身体を動かすエネルギーなど、活動に必要な要素として注目を浴びています。
【グリーンスムージーメモ】 余った食材の保存方法ガイド
美味しさアップ&栄養アップのサポート食品の効果まとめ
グリーンスムージーは、ダイエットを目的とした若い方だけでなく、健康管理を目的に高齢の方からも支持されています。しかし、飽きてしまうと、その効果は減ってしまいます… そこで、今回は、グリーンスムージーを長く飲み続けられっるようなレシピを紹介させて頂きます。
チアシードも取れる本格スムージーと粉末スムージーレシピ
ベジフルスムージーダイエットと、チアシードを使ったスムージーのレシビを公開。
大人のグリーンスムージー※お酒、カクテルにできるスムージーレシピ三選
グリーンスムージーを使ったレシピは、いろいろありますよね。今回は、その中から、カクテルを使ったレシピを紹介します!参考にしてみてください。
冬に美味しく飲める!ホット【hot】グリーンスムージーレシピ三選
グリーンスムージーを続けたい!でも、寒い季節にはちょっと・・・そんな方に、今回は冬でも飲み続けられる温かいレシピを紹介します!参考にしてみてください。
ミランダ・カーのスムージーレシピとオススメアレンジで味変え作戦♪
ミランダ・カーもハマっているというスムージー。彼女のスムージーレシピをご紹介します。また、それをさらに日本人向けにアレンジしたオリジナルレシピもご紹介します!